2019年04月12日

●大学図書館調査票 記入要領 補足(0412)


本年より追加した項目につきまして、多く寄せられているお問合せについて、補足いたします。ご参照ください。

〇回答のご記入について

・本館と分館の記入方法について
→ 同一大学内で重複して回答しないようにしてください
  基本的には中央館で一括記入とし、分館でも利用可能な場合「本館で一括記入」としてください。


〇データベースについて

・データベースの中で「ジャーナル」や「ブック」の本文が見えるようなものについては、どのように取り扱うか。
→ 今回の調査では、データベースは調査対象外です。
  例:JapanKnowledgeなどのデータベースは対象外なので含みません。


〇電子ブック(購読)の種類数のカウント方法について

・今年ご回答する2019年調査の場合、上記の「前年度以前に」とはいつのことをさしているか。
→ 2017年度まで(2018年度を含まない)です。
  




posted by 担当者 at 16:19| ●図書館調査について−大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

◎2019年図書館調査票について(訂正のお願い)4/8一部更新

 
 2019年 公共図書館調査票(都道府県立、市区町村・私立用)、大学・短期大学・高専図書館調査票につきまして、選択肢内容のミスプリントがありました。
 お詫びするとともに、以下のように処理させていただきますので、ご確認くださいますようよろしくお願いいたします。

 ◆「調査票」1/2 2所在地 (7)-1 FAX公表の可否」
  ×「(7)-1 FAX公共の可否 0可 1否」
  ○「(7)-1 FAX公表の可否 0否 1可」

 ※ 記入要領では正確に記載されております。例年通り、変更はありません。
 ※ 出力内容は、昨年の回答選択肢の内容(0と1)で出力しておりますので、回答が逆転して見えております。

 以下のようにご確認いただき、変更がある場合は修正をお願いいたします。
  ・2019年:「(7)-1 FAX公共表の可否 0可否 1否可」

  回答内容に変更のない方は、そのままご返送ください。
 なお、本年については、以下のように処理させていただきます。
 昨年回答より修正されたい場合は、お手数ですが「2」のとおりお願いいたします。
 
==========================================================
 1.「回答にご変更がない場合」
  そのまま(印字)のままでご返送ください。
  「修正なし」として、前年通りの内容と判断し登録済データのママとして、データの修正はいたしません。

 2.昨年回答より修正されたい場合
  修正内容を欄外(又は裏面)に赤字で付記の上、回答してください。
  例: 昨年まで公表(=1)だったが、非公開(=0)にする場合(又はその逆)。
       赤字で、「非公開にする」又は「公開にする」と欄外にご記載ください。
==========================================================

 以上のように対応させていただきます。
 お手数をおかけし大変申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。
                  (図書館調査事業委員会 日本の図書館調査委員会)
posted by 担当者 at 00:00| ◎図書館調査について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

◎2019年 公共図書館調査、大学・短大・高専図書館調査について


2019年公共図書館調査、大学・短大・高専図書館調査(「日本の図書館」調査票)は、発送の手配を完了しております。
公共図書館様には、例年通り、都道府県立図書館様を経由しての配布となります。配布のスケジュールにつきましては、各都道府県立図書館様のお問合せください。

大学・短期大学・高等専門学校の図書館様には、日本図書館協会から直接お送りいたします。
4/10頃にまだ到着していない場合は、学内ご確認のうえ、ご連絡をお願いいたします。

提出締切・返送先 は、
大学・短期大学・高等専門学校図書館:5月20日までに「日本図書館協会 出版部調査係」までご返送ください。
市区町村立図書館:5月20日までに各都道府県立図書館の調査票回収ご担当者様までご返送ください。

ご提出が期日に間に合わない場合、上記の返送先まで、ご返送の予定日をご連絡くださいますようお願いいたします。
(詳しくは、記入要領をご覧ください。)
posted by 担当者 at 16:40| ◎図書館調査について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする