2011年04月21日

☆<HELP-TOSHOKAN(被災地図書館支援隊)>第1回目、被災地へ向け出発


☆<HELP-TOSHOKAN(被災地図書館支援隊)>第1回目、被災地へ向け出発

 日本図書館協会では、東日本大震災支援の一環として、宮城県気仙沼市の図書館と協議をしながら、分館や施設に避難している子どもたちへ配本、読み聞かせなどの支援を始めた。当面は、協会で所蔵する約3,000冊児童書の配本を中心とした活動を行う。

 第1回目の支援隊が4月21日(木)に気仙沼に向けて出発することとなった(報告は、次号のメルマガを予定。ホームページにも掲載していく予定)。

 この隊は、施設委員会委員4人を含む11名での活動となる。また、日本経済新聞社の記者が同道する。
 なお、第1回〜4回のボランティアの募集については定員に達したため、すべて締め切った。

2011042110480000.jpg



posted by 担当者 at 11:19| ☆JLAのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。