2015年01月08日

★国際セミナー「災害からの復旧に果たす図書館の役割」

国際セミナー「災害からの復旧に果たす図書館の役割」

このたび2月に国際図書館連盟(IFLA)アジア・オセアニア地区常設委員会(RSCAO)委員が来日し、冬季会議が行われます。それにあわせて、日本図書館協会ではIFLA/RSCAOと共催の国際セミナーを行います。アジア・オセアニアの図書館員による講演を聞くことのできる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

 日時:2015年2月11日(祝水)10:00〜12:00
 場所:日本図書館協会2階研修室
 参加費:無料

 講演(通訳付き):
 1.「ハイヤン台風から学んだこと:フィリピン図書館の経験」
   Teresita C. Moran 氏(フィリピン・ファーイースタン大学図書館長;IFLA/RSCAO委員)  
 2.「スリランカの津波で影響を受けた図書館の復旧努力」
   Premila Gamage 博士(スリランカ政策研究所図書館員;IFLA/RSCAOインフォメーションコーディネータ・ウェブエディタ)
 3.「インクルーシブな災害アーカイブの開発−人類の共有資産としての被災体験と災害知識の共有における図書館の役割」
   河村 宏 氏 (DAISY Consortium 前会長,NPO法人支援技術開発機構副理事長;IFLA 印刷物を読むことに障碍がある人びとのための図書館分科会 (LPD) 常設委員会委員)
 4.「東日本大震災と図書館」
   西村彩枝子 氏(日本図書館協会専務理事)

 共催:IFLAアジア・オセアニア地区常設委員会,公益社団法人日本図書館協会
 申込・問合せ先:日本図書館協会事務局 国際交流事業委員会担当
  e-mail: shuppan_at_jla.or.jp 

 件名は「国際セミナー」として,氏名,連絡先をお知らせください。
 なるべく事前のお申込をお願いします。

※メールアドレスの@はスパム防止のため_at_としています。送信する時は@(半角)にしてください。

posted by 担当者 at 13:22| ★セミナー・集会のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする