2011年07月29日

▼「現代の図書館」vol.49 no.2



「現代の図書館」vol.49 no.2 納品

「現代の図書館」vol.49 no.2 (定価1,365円) が納品されました。


「特集:図書館における全文テキストデータの可能性について」
==========

電子書籍を読書障壁にしないために―出版社と国立国会図書館への期待(石川准)【電子書籍, アクセシビリティ, EPUB, DAISY, DRM, 電子納本, 視覚障害】
OCR技術の基礎および図書館におけるテキスト化への応用(横田和章)【OCR, 傾き補正, レイアウト解析, 図書館, 旧字体, 知識処理】
冊子からテキストへ―文字コードがもたらすものと強いるもの(富田倫生)【文字コード, JIS X 0208, JIS X 0213, Unicode, 包摂規準, 統合, パイロット電子図書館, 近代デジタルライブラリー, 青空文庫】
全文テキスト化の技術(高橋啓伸)【全文テキスト化, OCR, 校正, 構造化, アクセシビリティ】
全文テキスト検索技術―サービスの最新動向(阿辺川武)【全文テキスト, 情報検索, 書誌検索, INEX】
音声読み上げ技術TTSがもたらすもの(三瓶徹)【電子出版, 電子書籍, アクセシビリティ, 読書障害, 視覚障害, Text to Speech, TTS, 音声合成, 音声読み上げ, スクリーンリーダー】
『現代日本語書き言葉均衡コーパス』の設計(山崎誠)【コーパス ,言語研究, BCCWJ, 代表性, 書き言葉 】
視覚障害者の科学技術文書アクセシビリティについて(山口雄仁)【視覚障害, 科学技術文書, アクセシビリティ, MathML, DAISY】
電子書籍フォーマットEPUB3の理念(村田真)【EPUB, HTML, DAISY, 電子書籍, フォーマット, アクセシビリティ, 国際化, CSS】

※この機関誌のご購入は、出版販売部へお申込ください。
※施設会員の皆さまは暫くお待ちください。(会員配布資料として発送します。発送についてはメルマガでお知らせしております。)

posted by 担当者 at 14:24| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

▼新刊のご案内


「図書館年鑑2011」と「図書館経営論」が刊行されました。

今年の「図書館年鑑」と図書館情報学テキストシリーズの
「図書館経営論」が刊行されました。

「図書館年鑑 2011」図書館年鑑編集委員会編 
定価19,950円 ISBN978-4-8204-1100-0

「図書館経営論」(JLA図書館情報学テキストシリーズII 2)
永田治樹編著 定価1,260円 ISBN978-4-8204-1102-4

posted by 担当者 at 11:58| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

▼『日本の図書館2010』納品


2月25日納品です。

日本の図書館 2010 統計と名簿
日本図書館協会図書館調査事業委員会編
2011.2 520p B5判 定価14700円 
ISBN978-4-8204-1015-7
(JLA施設A,B会員配布資料)

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ

※「日本の図書館2010 電子媒体版」も申込受付中(完成次第発送)です。
 詳細は、「日本の図書館」巻末をご覧ください。
 お申込みは、出版販売部まで、専用の申込用紙をご請求ください。(FAX可)

posted by 担当者 at 16:40| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

▼「現代の図書館」vol.48 no.4


「現代の図書館」vol.48 no.4 納品

「現代の図書館」vol.48 no.4 (定価1,365円) が納品されました。


「特集:分類新時代」
==========

テキストの自動分類をめぐる現況(石田栄美)【テキスト自動分類, カテゴライゼーション, 図書館分類法, 非主題カテゴリ】
『日本十進分類法』新訂10版をめぐって(藤倉恵一)【日本十進分類法, NDC, 図書分類法】
主題典拠データの機能要件(FRSAD)の概要(和中幹雄)【FRSAD, FRBR, FRAD, 主題, 主題典拠データ, 概念モデル】
中学生の知識世界の構築・体系化のプロセス‐分類理解に関する聞き取り調査をもとにして(中島正明)【中学生, 十進分類法, 知識世界】
音楽作品の主題検索‐主題、ジャンル、形式をめぐって(鳥海恵司)【音楽作品, 件名標目, ジャンル/形式標目, LCSH, Library of Congress Subject Headings】
Digital Cultural Heritageにおける分類と新しい情報知識体系の可能性(研谷紀夫)【Digital Cultural Heritage】
韓国十進分類法(KDC:Korean Decimal Classification) (原田美佳)【韓国十進分類法】
知識の樹‐図書分類と生物分類は共通のルーツをもつ(三中信宏)【図書分類, 生物分類, 民族分類, 認知心理】

==========
『日本の図書館』調査とデータの活用について(日本図書館協会調査事業委員会)

posted by 担当者 at 11:27| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

▼新刊のご案内


情報検索演習
(JLA図書館情報学テキストシリーズII 6)
大谷康晴編 
安形輝、石田栄美、大谷康晴、中島玲子共著
2011.1 142p B5判 定価1260円
ISBN978-4-8204-1010-2

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ

posted by 担当者 at 11:43| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

▼新刊のご案内


図書館の原則 改訂3版 図書館における知的自由マニュアル(第8版) 
アメリカ図書館協会知的自由部編纂 川崎良孝、川崎佳代子,久野和子訳
2010.12 585p A5判 定価6300円 
ISBN978-4-8204-1009-6
(本書はJLA施設A会員配布資料です)


 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ

posted by 担当者 at 11:42| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

▼新刊のご案内


図書分類からながめる本の世界
(JLA図書館実践シリーズ 16)
近江哲史著
2010.12 201p B6判 定価1890円
ISBN978-4-8204-1012-6

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ

posted by 担当者 at 11:39| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

▼「現代の図書館」vol.48 no.3


「現代の図書館」vol.48 no.3 納品

「現代の図書館」vol.48 no.3 (定価1,365円) が納品されました。

「投稿論文セレクション2」
==========
公立図書館というスペースの思想的総合性‐集会室や展示空間へのアクセス-歴史的概観(川崎良孝)【アメリカ公共図書館, 集会室, 修正第1条, 表現の自由, 図書館の権利宣言, 宗教グループ】
図書館に関わる著作権法条項の成立の経緯‐第30条私的使用のための複製と第31条図書館等における複製(藤田節子)【著作権法, 図書館, 複製, 私的複製, 著作権の制限 】
県立図書館は機関リポジトリの技術をどのように活用できるか‐インターネット上の地域情報リポジトリの提案(山縣睦子)【都道府県立図書館, 機関リポジトリ, 地域資料, 電子情報, ハイブリット・ライブラリー, 埼玉県】
「Web版ISBN総合目録」の汎用性に関する研究‐総合目録の機能の視点から(間部豊)【総合目録, ISBN総合目録, リンクリゾルバ, アクセラレーター, 資料保存, 標準番号・書誌番号総合目録】
都道府県立図書館における児童サービスの現状と課題‐国際子ども図書館児童サービス連絡会の成果を中心に(石川真理子、橋詰秋子)【都道府県立図書館, 児童サービス, 子どもの読書活動推進, 国際子ども図書館 】
心の悩みをもつ人への図書館サービス‐受療行動と情報行動の分析結果からみえてきたもの(中浴佳男)【情報行動, 健康情報サービス 】
前IFLA会長クラウディア・ルクス氏に聞く(伊藤 白)【図書館政策, ロビー活動, ドイツ, ベルリン中央州立図書館, 課題解決, 省力化, デジタル化】


posted by 担当者 at 10:07| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

▼2010出版目録について


「2010出版目録」について


日本図書館協会「出版目録2010」が出来ました。

おおむね1980年以降に刊行した書籍を掲載しています。
(2010年8月現在まで)

pdfでご覧いただけるように、JLAホームページに掲載しておりますので、ご覧ください。

JLAホームページ → JLA出版物 左サイドバーにリンクあり
(プリントアウトも可能です)

こちらです
 ↓↓
 → 「出版目録2010」

ご希望の方には、冊子体のものをお送りいたします。
お申込みは、左サイドバーの連絡先まで、
お送り先ご住所、TEL、部数をご記入の上、FAX 又はメールでお申し込みください。

posted by 担当者 at 13:34| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

▼新刊のご案内


新刊のご案内

選定図書総目録 61(2010年版)[電子資料] 2010.9 CD-ROM1枚 12cm 
2005年1月〜2009年12月のデータを収録 Windows対応 ケース入 定価18,900円 
ISBN978-4-8204-1008-9


 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 11:48| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

▼「現代の図書館」vol.48 no.2 納品


「現代の図書館」vol.48 no.2 納品

「現代の図書館」vol.48 no.2 (定価1,365円) が納品されました。

「特集:調査研究法を学ぶ」
==========
調査の統計処理(歳森敦)【社会調査, 質問紙, 統計, R 】
フォーカス・グループ・インタビューは利用要求を解明する(長谷川豊祐)【質的調査, フォーカス・グループ・インタビュー, 利用要求 】
図書館サービス評価の実践‐慶應義塾大学におけるLibQUAL+R(ライブカル)の実施と結果(浅尾千夏子, 藤本優子)【LibQUAL+R, ライブカル, 慶應義塾大学, 利用者調査, 図書館評価】
図書館の遠隔利用者に関する調査手法の比較‐国立国会図書館ウェブサイトを事例として(安形輝)【遠隔利用者, ウェブサイト, 国立国会図書館 】
図書館史研究をどう進めるか(奥泉和久)【図書館史, 図書館史研究, 図書館史研究方法論 】
図書館実務者による調査研究(阿部信一)【医学図書館, 実務者, 調査研究 】

==========
投稿
ビジネス支援図書館の計画(試論)‐政令指定都市クラスに対する一つのケース・スタディを通して(栗原嘉一郎)【ビジネス支援図書館, 整備計画, 施設計画, アンケート調査 】

==========
図書館の未来‐村上春樹の<図書館>を通して(与那覇恵子)【村上春樹, 個人専用図書館, 電子書籍 】
わが国における図書分類表の使用状況‐日本図書館協会「図書の分類に関する調査」結果より(大曲俊雄)【図書分類法, 日本十進分類法 】


※この機関誌のご購入は、出版販売部へお申込ください。
※施設会員の皆さまは暫くお待ちください。(会員配布資料として発送します。発送についてはメルマガでお知らせしております。)


posted by 担当者 at 11:34| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

▼新刊のご案内



「図書館年鑑 2010」 
日本図書館協会図書館年鑑編集委員会編 
2010.7 718p B5判 定価19,950円 
ISBN978-4-8204-1006-5

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 12:00| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

▼新刊のご案内


「インターネットで文献探索 2010年版」
(JLA図書館実践シリーズ 7)
伊藤民雄著 
2010.6 196p B6判 1890円 
ISBN978-4-8204-1004-1

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 12:00| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

▼新刊のご案内



図書館の歩む道 ランガナタン博士の五法則に学ぶ
(JLA図書館実践シリーズ 15)
竹内さとる解説
2010.4 295p B6判 定価2100円 
ISBN978-4-8204-1000-3


 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 14:10| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

▼「現代の図書館」vol.48 no.1 納品

「現代の図書館」vol.48 no.1 納品

「現代の図書館」vol.48 no.1 (定価1,365円) が納品されました。


「特集:読書の遠近法(パースペクティブ)」
==========


「特集:読書の遠近法(パースペクティブ)」
==========
この30年で日本の読書環境は激変した(永江朗)【読書環境】
雑誌・書籍のデジタル化とその未来‐デジタル・インパクトからデジタル・イノベーションへ(丸山信人)【電子出版, 電子書籍, デジタル雑誌, 日本雑誌協会, デジタル・イノベーション】
「書物のシステム」が変わる時代に(仲俣暁生)【書物, 電子書籍, 出版, 読書, テクノロジー】
読書一人ひとりのニーズから読書サポートのあり方を考える(成松一郎)【読書論, 視覚障害者, 読者サポート, バリアフリー図書】
2010年「国民読書年」に障害者・高齢者の「読書バリアフリー」を考える(宇野和博)【読書バリアフリー, 障害者, 高齢者, 自立, 社会参加】
「読書の意義」の過去・現在・未来‐≪社会の中の読書≫という視点から(飯田篤司)【読書, 教養, メディア】
読書という体験(影浦峡)【読書, 意味, 言葉, 行為, 体験】

==========
図書館における指定管理者制度導入についてのアンケート‐集計結果(日本図書館協会図書館政策企画委員会)



※この機関誌のご購入は、出版販売部へお申込ください。
※施設会員の皆さまは暫くお待ちください。(会員配布資料として発送します。発送についてはメルマガでお知らせしております。)
posted by 担当者 at 14:52| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

▼新刊のご案内

情報リテラシー教育の実践 −すべての図書館で利用教育を−
(JLA図書館実践シリーズ 14) 
日本図書館協会図書館利用教育委員会編 2010.3 
180p B6判 定価1890円 
ISBN978-4-8204-0925-0 

資料保存のための代替 
安江明夫監修 日本図書館協会資料保存委員会編集企画 2010.3 
130p A5判 定価1890円 
ISBN978-4-8204-0922-9
(JLA施設A会員配布資料)

よい図書館施設をつくる 
(JLA図書館実践シリーズ 13)
植松貞夫、冨江伸治、柳瀬寛夫、川島宏、中井孝幸著 2010.3 
125p B6判 定価1890円
ISBN978-4-8204-0914-4

専門資料論 新訂版
(JLA図書館情報学テキストシリーズII 8) 
三浦逸雄、野末俊比古共編著 2010.3
140p B55判 定価1260円
ISBN978-4-8204-0924-3

図書及び図書館史 
(JLA図書館情報学テキストシリーズII 12) 
小黒浩司編著 2010.2 
142p B5判 定価1260円 
ISBN978-4-8204-0919-9


 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 10:00| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

▼新刊のご案内―「図書館ハンドブック」


 図書館ハンドブック 第6版補訂版
 日本図書館協会図書館ハンドブック編集委員会編
 2010.2 673p A5判 定価5775円
 ISBN978-4-8204-0918-2

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 11:20| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

▼「現代の図書館」vol.47 no.4 納品


「現代の図書館」vol.47 no.4 納品

「現代の図書館」vol.47 no.4 (定価1,365円) が納品されました。


「特集:図書館におけるまんがの行方」
==========
図書館等におけるマンガ掲載雑誌の保存―その意義,現状,課題(宮本大人)【マンガ雑誌, デジタル化, 大阪府立国際児童文学館 ,国立国会図書館】
マンガアーカイブの必要性とこれから(中野晴行)【マンガアーカイブ, マンガ研究】
マンガ・図書館・大学・政府(森川嘉一郎)【マンガ, アニメ, ポップカルチャー, コンテンツ産業】
国立国会図書館におけるマンガ雑誌の所蔵状況(高久真一,塩崎亮,久永茂人)【マンガ雑誌, 保存, 国立国会図書館】
フランスの図書館におけるマンガ事情(原正人)【マンガ, バンド・デシネ, 図書館, メディアテック, アングレーム, CNBDI, CIBDI】
ミュージアムで,マンガを読む,描く,楽しむそして研究する―京都国際マンガミュージアムの紹介(渡邉朝子)【PPP, Public-Private Partnership, 小学校跡地利用, マンガの調査研究】
マンガと図書館―まんが図書館の運営から教えられたこと(小林郁治)【マンガ, 広島市まんが図書館, あさ閲覧室, MANGA, マンガ関連施設, 図書館資料, 市販MARC, BDS装置】
学校図書館とマンガ―図書館が苦手なマンガと上手につきあう方法(笠川昭治)【学校図書館, マンガ】
マンガと学校図書館―マンガを正当なメディアとして評価するには(渡部康夫)【マンガというメディアの特性, マンガの選定基準, マンガというメディアのリテラシー】


※この機関誌のご購入は、出版販売部へお申込ください。
※施設会員の皆さまは暫くお待ちください。(会員配布資料として発送します。発送についてはメルマガでお知らせしております。)


posted by 担当者 at 13:46| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

▼新刊のご案内―「新図書館法と現代の図書館」


「新図書館法と現代の図書館」
 塩見昇・山口源治郎編著 2009.12 442p 
 A5判 定価4200円 ISBN978-4-8204-0915-1

 販売についてはこちらへ → JLAホームページへ
posted by 担当者 at 10:32| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

▼「現代の図書館」vol.47 no.3


「現代の図書館」vol.47 no.3

「特集:自治体経営と図書館」
==========
公共施設の経営と自治体市民(片木淳)【指定管理者制度, NPM, 地方自治体,公の施設 】
公共サービス運営主体の多様化と課題―自治体の図書館などの文化施設の現状を概観する(伊藤久雄)【公共サービス, アウトソーシング, 指定管理者制度, PFI, 運営主体, 市民・利用者の参画, 市民自治】
「図書館」で働く人たちの非正規化の実態と問題点(上林陽治)【臨時職員, 非常勤職員, 委託職員, 指定管理者】
ニュー・パブリック・マネジメントによる公立図書館の運営―官民の職務分担にもとづく人材育成(青柳英治)【図書館経営, 公立図書館, 人材育成】
経営ツールとしての「図書館マニフェスト」をめぐって―三重県明和町立図書館の取り組み(府川智行)【図書館経営, 図書館評価, マニフェスト】

=====
小特集:政府情報等の収集と提供
米国公共図書館における政府情報・電子政府関連サービスの実情‐公共図書館の価値への着たいと政府業務の縮小のはざまで(古賀崇)【政府情報, 政府刊行物, 電子政府, アメリカ合衆国, 公共図書館】
政府情報の流通‐公開と流通を支えているもの(大竹晴日虎)【政府情報, 公文書, 行政文書, 政府刊行物, 情報公開法, 公文書管理法, 文書管理, 行政情報化, 電子政府, 行政機関, 府省】
納本制度による官庁出版物の収集の現状について―納本制度60周年記念アンケートの結果から(国立国会図書館収集書誌部)【国立国会図書館, 納本制度, 官庁出版物, アンケート】


※この機関誌のご購入は、出版販売部へお申込ください。
※施設会員の皆さまは暫くお待ちください。(会員配布資料として発送します。発送についてはメルマガでお知らせしております。)
posted by 担当者 at 10:19| ▼出版物のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする